PHPバージョン変更の手順

【PHP最新バージョン 7.2 について】

 

PHP 5 から PHP 7.0 への変更で実行速度、メモリ使用量が大幅に改善されましたが、PHP 7.2 になり、さらに処理速度が向上しました。
現在ではWordPressをはじめとする著名なCMSが PHP 7.2 に対応しています。

 

PHP 7.2 に変更することでPHPプログラムのさらなる高速化が期待できます。

 

*バージョン変更に伴い、ワードプレスなどのサイトで正常に表示されないなど、お使いのプログラムに不具合が発生する場合があります。

 

なおPHPバージョンを変更後、お使いのPHPプログラムが正常に動作しなくなった場合、元のPHPバージョンに戻すことで以前の動作が可能です。弊社ではPHPバージョン変更による不具合に関しましてサポートができませんので予めご了承ください。

 

1.pleskのコントロールパネルにログインし、PHP設定をクリック。
phpバージョン変更

 

 

2.PHPのバージョンを選択。
phpバージョン変更

 

 

3.適用するをクリック。
phpバージョン変更

 

 

4.ウェブサイトとドメインから変更されたかどうか確認できます。
phpバージョン変更

 

 

 

 

PHPバージョンの変更関連ページ

コントロールパネルログイン・ログアウト
Mediaalpha(メディアアルファ)は、新規サイト立ち上げに対応すべく、ドメイン名の提案、取得からWEBホスティングまでお手伝いしております。
情報変更
Mediaalpha(メディアアルファ)は、新規サイト立ち上げに対応すべく、ドメイン名の提案、取得からWEBホスティングまでお手伝いしております。
メールアカウントの新規作成設定
Mediaalpha(メディアアルファ)は、新規サイト立ち上げに対応すべく、ドメイン名の提案、取得からWEBホスティングまでお手伝いしております。
メールアカウント削除
Mediaalpha(メディアアルファ)は、新規サイト立ち上げに対応すべく、ドメイン名の提案、取得からWEBホスティングまでお手伝いしております。
メールアカウント変更
Mediaalpha(メディアアルファ)は、新規サイト立ち上げに対応すべく、ドメイン名の提案、取得からWEBホスティングまでお手伝いしております。
メール転送設定
Mediaalpha(メディアアルファ)は、新規サイト立ち上げに対応すべく、ドメイン名の提案、取得からWEBホスティングまでお手伝いしております。
FTPパスワード変更
Mediaalpha(メディアアルファ)は、新規サイト立ち上げに対応すべく、ドメイン名の提案、取得からWEBホスティングまでお手伝いしております。
メーラーの設定
Mediaalpha(メディアアルファ)は、新規サイト立ち上げに対応すべく、ドメイン名の提案、取得からWEBホスティングまでお手伝いしております。
utbound Port 25 Blocking
Mediaalpha(メディアアルファ)は、新規サイト立ち上げに対応すべく、ドメイン名の提案、取得からWEBホスティングまでお手伝いしております。
FTPクライアントソフトの設定
Mediaalpha(メディアアルファ)は、新規サイト立ち上げに対応すべく、ドメイン名の提案、取得からWEBホスティングまでお手伝いしております。